2018年1月10日 今宮戎神社 十日戎

2018年1月10日

いつも仕事でお世話になっている皆様と今年1年の商売繫盛を祈願し、毎年恒例のえべっさんへ行ってまいりました!!

そう、恵比須と言えば当社の会社名でもありますね。
今回は恵比須神(えびすのかみ)の話を、、、

関西では神様のことを親しみを込め、『かみさん』と呼ぶことが多く、飴を『あめちゃん』と呼ぶのと同じニュアンスですね。

恵比須神は『えべっさん』と呼びます。

また、七福神の一人であり、七福神の中で唯一日本の神様でもあります。

商売繫盛で笹持ってこい!!と縁起担ぎの言葉にあります、笹ですがもともと、竹には神霊が宿ると言われ昔から色々な神事に使われて来ました。

笹は葉が落ちず常に青々としている事から繁盛に繋がり好まれます。

恵比須神は3歳になるまで足が立たずかわいそうですが船に乗せられ流されてしまいました。
その後着いた先が神戸西宮で助けたのが地元の漁師だと言われています。

また、福耳をしているのに、耳も悪く不運な神様であるが困難にも負けず力強い神様であると祀られています。

当社も困難に負けず色んな事にチャレンジし力強く成長していけるようにと言う意味も込められています。

では、皆様今年も1年笑顔で元気に過ごせますように頑張りましょう。

株式会社えびす建装でした。

よくあるご質問
株式会社えびす建装 facebook